離れて暮らす父の介護

離れて暮らす父の介護 離れて暮らす父の介護

几帳面で年齢よりも若く見られる父ですが、80歳手前で脳梗塞になり、直前の出来事を忘れてしまいます。何事もはじめましてを心掛け、会話では、さっき話したことも初めて聞くように応えながら、父が今楽しい時間だなと感じられるように接しています。

離れて暮らす父の介護

小規模多機能型居宅介護

小規模多機能型居宅介護を利用して助かった話。
離れて暮らす父の介護

介護保険はありがたい

脳梗塞を発症後、離れて暮らす父の介護はお金がかかる。