介護

こころの病を持つ妹

自分がやらかした問題に対処出来ず、妹は自ら精神科へ入院した

父のカードを使って、散財をした三女スエコ。ついに税金の督促状と催告書が届いた。
離れて暮らす父の介護

脳梗塞後の父。遠距離介護でもワタシが安心できた介護グッズとは?

見守りカメラは遠距離介護の強い味方
離れて暮らす父の介護

父に介護が必要になった!介護保険申請➡判定を経て、認定は『要支援2』。

介護認定を受けたいときに相談した場所。
離れて暮らす父の介護

脳梗塞の麻痺が少し残った一人暮らしの父。遠距離介護を継続していくためには?

脳梗塞を発症後、離れて暮らす父の介護はお金がかかる。
離れて暮らす父の介護

介護サービスの小規模多機能型居宅介護を利用して感じたデメリット

小規模多機能型居宅介護を1年間利用して感じたデメリット。スタッフに感謝はしています。
離れて暮らす父の介護

介護費用が定額!『小規模多機能型居宅介護』という制度

小規模多機能型居宅介護を利用して助かった話。
離れて暮らす父の介護

父が82歳で脳梗塞発症した時の話。様子がおかしいな?を見過ごさないこと。

父の様子がおかしかったので、ケアマネさんに相談するもあまり深刻にとらえてもらえず、5日後に病院へ連れて行ったら脳梗塞発症していた話。
離れて暮らす父の介護

高齢の父。もしかして認知症なのでは?と感じた出来事。

父の老化によるものだろうと安易に思わず、早めの受診が出来たらよかった。
離れて暮らす父の介護

税金滞納で崖っぷち状態から、お助け預金証書が見つかった話

見慣れない預金証書が、生活の再建を助けてくれた。